• 2017-02-28 00:59
  • 今月前半は実家へ。

    いつものように、プールや温泉を楽しみました。

    チラシをみて、安さに釣られてとんかつ屋さんに行ったり…

    2017.2  かつきち


    映画『相棒』を公開初日に母娘2人で観たり。

    映画館で映画を観たのはいつ以来か思い出せません…

    母はドラマの『相棒』が大好き。

    新聞広告を見て、

    私『あっ、明日から映画版やるって、行く?』

    母『行くかっ♪』

    これで行くこと決定しました。

    足が遠のいていた久しぶりの映画館、よかったです~

    そんな函館滞在中、住宅街の雪で狭い道、

    対向車とすれ違えず左に寄せたら、

    ミラーがサッと擦れる音が。

    やっちゃったな、とブルーな気分になりました。

    が、よくみたらミラーの塗装は剥げておらず、

    触れた低い門の塗装の色がついていました。

    灰でこするとキレイにとれて何事もなく終了…

    ホッとしました。

    撮ってみました、その時のレンタカー↓

    2017.2 ニコレン黄色フィット




    先日、買い物中、バーニーズを見かけました。

    冬用のコートを試着中のバーニーズ。

    とても楽しそうで躊躇なくこちらに近付いてクンクン。

    顔をみると、普段から可愛がられているか、

    ワンコも満足しているのか、わかる気がします。

    あー、もっともっとモフモフしたかった。

    でも飼い主さんの迷惑になるので、心にブレーキでした^^


    あっという間に過ぎていく2月、

    もうすぐ3月、ということで実家のおひな様です⇊

    2017.2 我が家のひな飾り


    写真、うまく撮れていませんが、

    とても上品なお顔なんですよ。

    子どもの頃、

    遊び過ぎて女雛の檜扇をバラバラにしてしまったり、

    その他小物を粗末に扱ってしまいました…反省しています。




    ワンコ写真も載せたいのでシャロンの懐かしの1枚を。

    ちょうど2年前、2015年2月。

    わんわんフェスティバル後のホームセンターにて。

    ホームセンター大好きシャロン、

    始めの頃はカートから出ようとしたり興奮気味でしたが、

    どんどん学んでいき、

    よそ行きの顔して楽しむようになり、

    穏やかな振る舞いになりました。

    12歳直前のシャロン、やっぱりカワイイねぇ

    2015.2  楽しいホームセンター


  • 2017-01-31 23:55
  • 1月末ですね。

    冬はこれからが本番、

    ちょっと気合いをいれていかねばです

    さて、ここ数か月、我が家のおやつの中心は和菓子。

    洋菓子も大好きだけど、脂肪分の高さが気になる…

    そんなわけで和菓子なんです。

    なかでも、これがとってもおいしくて

    週に何回かのペースでいだきます、『黒豆大福』♪

    2017.1 黒豆大福&ホットカフェオレ

    黒豆がたっぷりのお餅、ほどよい甘さの粒あん、

    この品質でこの価格、和菓子屋さんもびっくりでは

    大福目的でセブンに行っても売り切れていることが…

    黒豆大福と冬限定の乳脂肪分の高い冷たい牛乳を

    一緒にいただくのが至福のひとときです

    それからセブンの『ホットカフェオレ』

    これもお気に入り。

    おいしいものは心も満たされていいですよね~


    そして和菓子じゃないけど、こちらも好きです。

    2017.1 ゆずピール

    始めはダイソーで見かけて何となく購入。

    今では、家に常時在庫を置いています。

    こちらも人気なのか、店頭に無い時もありました。


    私自身といえば、ここ数日腰痛のため調子は今一つでしたが

    痛みも軽くなってきて気持ちも軽くなりました

    健康であることの有難さ、痛感です。

    ただ今インフルエンザ大流行中ですね。

    うがい、手洗いで、かからないように頑張りましょう


  • 2017-01-11 17:55
  • 通常運転の毎日ですが、

    お正月のこともまじえての呟きです。

    元旦は、実家へ持っていく料理をのんびり作り…

    2日に函館へ。

    2日なんて道の駅のパン屋さんは閉まっているよね、

    と思っていたら開店していました。

    嬉しく購入して実家に到着。

    窓ふきやら、雨の日に漏れる窓の応急修繕、

    インターホンの電池充電など用事を済ませて温泉へ。

    七重浜の湯

    ここの高濃度炭酸泉が母と私たちのお気に入り。

    普通のお湯よりぬるめ、これがいいんです♪

    浸かっているうちにじんわり温まってきます。

    心臓に負担も少なく、お肌もしっとり。

    薬湯あり、目の前が海で夜景も楽しめる露天あり、

    休憩室はリクライニングソファで漫画の充実ぶりも

    長湯をして待ってもらうのもそれほど気が引けない(ん?!)。

    深夜料金追加で朝まで休むこともできるんです。

    翌日も雑用を済ませ、

    無事に甥っ子にお年玉も渡せて帰路に。

    このお正月、函館に雪がほぼ無いことにびっくりでした。

    車道はもちろん、歩道もほぼ無い!

    安心して歩けるのは有難いことですが、

    大丈夫かな、このごろの日本の気象事情…


    さてさて、日ごろお世話になっている

    ドッグラン&カフェ『遊来楽』さん

    先月の17日で1周年を迎えました。

    わんこ愛いっぱいの素敵な場所、優しい癒しの看板犬、

    週替わりの身体に優しいおいしいランチ、

    おひとりで切り盛りしている店主さん、尊敬です。

    そんな遊来楽さんでのショット、一挙放出です。

    10月末の訪問、二姫の服もかわいいです~

    2016.10.31 遊来楽さん③


    この日は雨で、思いがけない客だったみたいで、

    『ワン♪』とかわいい一吠えでお迎えしてくれたるいちゃん

    2016.10.31 遊来楽さん②


    貫録のりる姐さん

    2016.10.31 遊来楽さん①


    りるちゃん、ちょうだいの手があがっているね

    2016.10.31 遊来楽さん④


    2016.10.31 遊来楽さん⑤


    そして先月、1周年の前日にお邪魔しました。

    やっぱりおいしいランチ

    2016.12.16 遊来楽さん①


    冷えは大敵、二姫もあったかいの、着ていました。

    2016.12.16 遊来楽さん②


    おやつがもらえる時はどのこも真剣。

    2016.12.16 遊来楽さん③


    もっと欲しいるいちゃん、さすがの営業力。

    私ではなく夫の足元でおねだりしていました

    2016.12.16 遊来楽さん④


    この日は嬉しい出会いもありました。

    シャロンから1年前に黒ラブ君をお空に還した方と初対面。

    とても優しい時間をいただきました。

    クリスマスイブにお空に還ったそのこに、

    ほんの気持ちを届けることができてとても嬉しかった。

    約束をするでもなく、なんとなく会えるかも、

    との予感がまさか現実になるなんて。

    シャロンがいなかったら決して出会えなかった方々との縁、

    今年も変わらず大切にします


  • 2016-12-31 22:22
  • 毎年思います、1年はあっという間。

    喜怒哀楽、生きていれば色々なことはあるけれど、

    日常を過ごせることの幸せはプライスレス。


    今年の年末は、『北の国から』を一気にみています。

    なぜかわかりませんがBSの連続録画になっていて、

    それならばと観ています。

    思っていた以上にディープな内容だったんですね。

    36年前のドラマ、街並みや車・服装髪型など、

    時代を感じそして俳優陣も懐かしい。

    昔のドラマ、当時はじっくり見ていなかったようです。

    内容をわかっていたつもりでしたが、

    新鮮に観れている自分にびっくりです(・Д・)ノ


    シャロンが空に還り一年が過ぎ、

    不意に車から出てくるシャロン毛に喜んでみたり、

    かわいい看板犬のいる『遊来楽』さんにお邪魔して、

    モフモフさせてもらっていました。

    わんこライフのブログではなくなりましたが、

    また来年も続けていきたいと思います。

    では、空組2年生シャロン、一言よろしくね。

    2014.12.4撮影 トラ子のシャロン


  • 2016-12-08 23:55
  • 2014.12.14 黒松内にて③

    昨日がシャロンの命日でした。

    オレンジのガーベラにオレンジピールチョコをお供え。

    縁あって初めてのわんことの暮らし、

    気持ちを通わすことのできる大切な家族、

    キラキラの毎日でした

    ごはんの支度、散歩にお出かけ、歯や耳&毛の手入れ、

    どれも慣れてしまえば単調と思えるお世話ですが、

    これをすること自体が幸せなことでした。

    『シャロンはこうして居てくれるだけでいいんだよー』と

    元気な時からよく言っていましたが、

    まさにそうだったんだと実感しています。


    自分からご飯や散歩を要求することはなく、

    声をかけられたらサッとスタンバイ。

    要求しないから遠慮しているのかと思えば

    そんなことは絶対ないんです。

    コンビニ前の車中での留守番はギャン吠え。

    散歩以外のお出かけのない1日とわかると、

    ため息を超えてのブーイング…


    当初、おならは音を出さないようにしていたようで、

    おならをプッとした途端にオロオロしていたっけ…

    あまりの動揺っぷりに可哀そうやら可愛いやら。

    それ以降おならを全力で褒めたら、

    気にせずプープー発射していたな…


    そういえばこんなこともありました。

    以前の住まいは私の職場のすぐ近く。

    シャロンと散歩していた夫の手からリードが離れました。

    どこに行ってしまうかと思ったら、

    来客で開いた私の職場の玄関を通過して

    私のいる事務室のドア前に立っていました。

    『シャロン!?』と他のスタッフの声に

    私も一瞬、状況が理解できずにいました。

    シャロンは私のいる場所を知っていて、

    『来たよ♪』といった感じ。


    ある夜には草むらからねずみを意気揚々と咥えていました。

    私と夫が『ひっ』と声をあげて後ずさり。

    その反応にシャロンはネズミをポトリと落とし、

    シャロンも一緒に驚いた様子を見せていました。


    あれもこれもと色んな出来事を思い出します。

    シャロンのあまりの存在の大きさに、

    想像以上に自分にダメージがありました。

    もう一度撫でたい、抱きしめたい、せめて夢に、

    なんて何度も今も思ってしまいます。

    思い出してポロポロすることはあるけれど、

    『ありがとう』の気持ちは永遠ですね(^-^)/

    わんこと暮らせる時期がきて、どこかに縁があることを信じ

    その時を楽しみにしています。

    2014.12.14 黒松内にて②


    2014.12.14 黒松内にて①


    プロフィール

    ゆきcafe

    Author:ゆきcafe
    おいしい空気とおいしい水の北の大地。
    陽気なシャロンと一緒にいることが幸せ^^

    最新トラックバック
    検索フォーム
    QRコード
    QR