• 2017-12-05 23:30
  • 我が家に来て1ヵ月は、

    室内あちこちでオシッコしてしていました。

    それは昼夜問わず、その後始末に追われて常に寝不足。

    これ以上続いたら倒れるかもと思うほどでした。

    今振り返ると、

    ゆずにとって納得いかないことがあると

    腹いせにしたようでした、特に食べ物がらみで。

    それも少しずつ改善、とはいっても時々やるんです。

    今は1~2ヵ月に1回くらい。

    ゆずは短腹のようで、

    カッとなってオシッコしてから

    後悔するような様子もあります。


    先月も、忘れた頃にしました。

    家事中の私にまとわりつくゆずを相手にしなかったから。

    食べ物に関してはこちらも対応を心得ていたものの、

    まさか、

    ほんの少しの時間、相手しなくてやられるとは…(´・_・`)

    ゆずの気持ち、色々想像してきたつもりだけど、

    うん、こんなこともあるんですね。

    2017.11.14  突然のチッコ


    まだまだお子ちゃまですね

    2017.11.15 お股犬①


    2017.11.15 お股犬②

  • 2017-11-16 21:30
  • ぼやぼやしていると日々あっという間。

    今日は冷え込み、日中は雪も降りました。

    ゆずとの散歩でも、風の冷たさで耳が痛くなりました。

    更新をさぼっている間にゆずの抜糸も無事に済みました。

    テープまけで、写真では皮膚が赤いのですが、

    今はよくなりました。

    2017.11.5  ゆずの避妊手術終了 (画像はクリックで大きくなります)


    抜糸から日が経ってすっかり元気になりましたが、

    術前よりもちょっと行動がハイパーになったような…

    前と同じような運動量でもエネルギーを持て余し、

    甘噛みや自己主張が前より激しくなり、

    食べ物絡みで飛びつきも。

    こうして書いているとひどい感じですが、

    ずっとそんなテンションでもなく…

    うちに来てまだ8ヵ月、気長に付き合っていきます




    お腹は剃られているので、腹巻きをしています。

    まだまだ子供をやり直している甘えん坊のゆず。

    ヒトが床に転がっていると、

    『股を貸しなさい!』と仁王立ちで無言の催促をします。

    2017.11.8 甘えん坊のゆず①


    2017.11.8 甘えん坊のゆず②


    2017.11.8 甘えん坊のゆず③


    2017.11.8 甘えん坊のゆず④


    2017.11.8 甘えん坊のゆず⑤


    このゆずの温もりが太腿にじんわりとくるのです。

    寒くなったこの季節にはとても心地いいものです。

    その暖かさを感じているある日、

    ふと車中限定のお膝に乗るあのシャロンの温もりを思い出し

    胸がキュッ、鼻がツンツン

  • 2017-11-02 17:40
  • 避妊手術前の血液検査、問題なし。

    前日夜9時から飲食ストップ。

    そんなゆず、深夜に水を飲みに行っても器がなくて、

    夫に体当たりをしていました


    手術前、排泄目的で病院近くの公園に寄りました。

    2017.10.27  手術前の公園①


    2017.10.27 手術前の公園②


    広い公園ですが、始めは拒否もなく、少し散策できました。

    2017.10.27 手術前の公園③


    2017.10.27 手術前の公園④


    公園内には、テニスコートがあったり、

    キレイな芝生もありました。

    2017.10.27 手術前の公園⑤


    2017.10.27 手術前の公園⑥


    2017.10.27 手術前の公園⑦


    思いのほか歩きましたが、突然スイッチがONの

    車に帰りますモード。

    グイグイと一心不乱に歩き出し、飛び乗りました。

    2017.10.27 手術前の公園⑧

    手術後の連絡では泊まれそうとのことでしたが、

    再度電話が来てお迎えに。

    1泊はできるかもしれないけど、

    眠らなさそうとのことで先生と意見が一致。

    結局帰宅しました。




    今回の手術でエリザベスウエアを初めて知りました。

    ウエアかカラーを選択できるのでちょっと迷いましたが、

    ウエアで済むならその方がいいかなと思いました。

    これは着たまま排泄ができて、

    通気性に優れた質のいい術後服のようです。

    当のゆず、病院から出る際、思った以上に歩けていました。

    『家に帰るんだ!』、と気を張っていたのかもしれません。

    帰りの車中では、怒っている雰囲気を出していました

    帰宅後は活気なく静か。

    2017.10.27 術後の夜①


    2017.10.27 術後の夜②


    こうして顔を上げたまま閉眼していることが多かったです。

    2017.10.27 術後の夜③


    当日の夜と翌日の昼に1回ずつ嘔吐がありました。

    丸1日経つまでは食欲もなく、

    台所の番人ゆずも、あまり食べずに過ごしました。

    全身麻酔はやはり身体に負担ですよね。

    そこから、食欲も動きも回復してきて今は元気です

    抜糸までにはまだ日があり、

    若いゆずに、安静はストレスが溜まってきています

  • 2017-09-21 23:54
  • 朝晩の気温差、風、雲、すっかり秋ですね。

    季節がまた変わり、ゆずも我が家に来て半年が過ぎました。

    分離不安が強く、ピーピー訴えること頻回。

    でも、ゆずなりに考えて色々なことが進化しています^^

    そんなゆずの近況、管理センターへ送りました。

    3月、初めてセンターへ行き、ゆずと対面。

    その時にお会いした職員さん、

    ゆずの様子を明るく教えてくれました。

    センターの仕事は大変なことが多いと思いますが、

    皆さん、前向きに働いている印象を受けました。

    2017.9 半年過ぎて『あれからずっと家族です』


    ゆず、公園らしきところでは、

    お散歩を拒否するようになりました。

    以前は楽しそうに歩いた公園で車からなんとか降りても、

    すぐにラゲッジルームに乗ってそこから動こうとしません。

    ヒートを境に神経質なところが出てきたんでしょうか。

    過去の何かを思い出したのかもしれません。

    時間が解決してくれるかどうか…

    2017.9.8 ラゲッジルームへピョン。


    2017.8..14 いやいやゆっちゃん


    他のお出かけは大丈夫。

    ホームセンターも行けるようになりました。

    2017.8.14 ビバホーム③


    始めは怖がって乗れなかったカートも今は概ねOK。

    2017.8.14 ビバホーム②


    2017.8.14 ビバホーム①


    枕も上手に使いこなすようになりました。

    2017.9.4 枕を上手に


    2017.8.16 ゆずと仲良く


    甘えん坊は相変わらず。

    2017.8.18 甘えん坊ゆず①


    2017.8.18 甘えん坊ゆず②


    排泄、道のど真ん中で突然していましたが、

    今は草むらなどほどよい場所でするようになりました

    家で、食べ物関絡みの理不尽な腹いせあちこちオシッコも

    しなくなりました。

    ご飯時、嬉しくて今も興奮しますが、

    以前のように吠えることなく待てるようになりました。

    始めはただただ足元にくっついているだけでしたが、

    散歩も楽しそうにできるようになりました。

    人の手から食べるのも、甘噛みもうまくなってきました。

    こうして書いていると改めて、『ゆず、頑張っている♪』

    ゆずのこと、まだまだ書きたいのですが、

    今回はこのくらいに


  • 2017-05-29 21:50
  • ゆずに食べ物をあげる準備が整うと、

    ゆずは察して我慢できずにドタバタワンワン

    でも、サークル内に入ると、

    吠えずに待つことができるようになりました。

    (もちろん入る前に時々吠えますが(。-_-。))


    鯛のあらのパック、『ゆずのだよ~』と見せると

    やる気満々で台所にやってきます。

    2017.5.28 鯛をコトコト①


    2017.5.28 鯛をコトコト②


    身をほぐして準備OK

    2017.5.28 鯛をコトコト③


    2017.5.28 鯛をコトコト④


    私の目をしっかりと見つめて『よしっ』の言葉を待ちます。

    2017.5.28 鯛をコトコト⑤


    ゆずにとって初めての鯛、

    骨だらけで取り除くのに手間はかかりますが

    お皿を齧るように音を立てて食べています。

    食べ終わっても何度もお皿を舐めまわす姿をみると

    うれしくなっちゃいます。

    何でも残さず食べるゆずだけど、

    鯛が大好きなのがよくわかりました。

    あっ、ヒトも汁をわけてもらって鯛スープを楽しみました。

    魚のあら、ヒトだけの時はそれほど買う気がおきないけど、

    わんこがいると煮てあげたいなと思うし、

    更に自分も楽しみたくなるんですよね

    プロフィール

    ゆきcafe

    Author:ゆきcafe
    おいしい空気とおいしい水の北の大地。
    陽気なシャロンと一緒にいることが幸せ^^

    最新トラックバック
    検索フォーム
    QRコード
    QR