• 2015-02-20 23:03
  • 大きな道路はアスファルトがしっかりと顔を出しています。
    シャロンの散歩後に足を洗うと容器の底は砂だらけ。
    2月だから、まだこれからもやってくるはずだけど、
    このままあったかくなるんじゃないかと思うくらい
    雪が降り積もらないのです。
    暖かな陽射しで、屋根の雪も全部落ちた模様。
    いっそこのまま春に…と思う今日このごろです。

    雪は積もらないのですが、
    先週木曜日、シャロンの深夜チッコで外に出ると、
    辺り一面がビックリするほどキラキラ
    ダイヤモンドを砕いて巻いたような風景が。
    写真では伝わらないと思ったけど、
    思っていた以上に撮れていたので載せておきます^^
    おそるべし、スマホッ!
    2015.2.12 雪①

    2015.2.12 雪②
  • 2015-02-14 00:37
  • こちらはプログラム表。
    こんなにもりだくさんでどうしましょう
    とはいえ、朝寝坊気味だったので、
    会場はお昼頃に到着だったんです。
    2015.2.11 わんわんフェス⑩

    まずは、5年前もしていただいたリボンでおしゃれを。
    かなりの行列でしたが、
    飽きつつも付き合うしかないシャロンでした。
    2015.2.11 わんわんフェス⑬

    2015.2.11 わんわんフェス⑫

    2015.2.11 わんわんフェス⑪

    2015.2.11 わんわんフェス⑭
    (ちなみに、後ろの2頭はボルゾイさん♪)

    こちらはボケボケ写真ですが、
    ファッシッョンショーに出場のワンさん達。
    この日のためにオーダーメイドしたとのことでした^^
    2015.2.11 わんわんフェス⑮

    TOYOTAのブースでは、何やら写真撮影をしていたので、
    行ってみるとこんな感じで説明を受け…
    2015.2.11 わんわんフェス⑯
    TOYOTA車じゃないけど、
    お得な感じなのでつい申し込みました。
    なんだか企業の思うつぼ子

    説明後に写真撮影をして、
    クリップクロックなるものをGET☆
    2015.2.11 わんわんフェス⑰

    会場にはSORAさんのブースもあったので、
    これも縁かなと勝手に感じ、寄付を。
    他の団体さんには申し訳ないのですが、
    今回はSORAさんだけにさせていただきました。
    どの会も真摯に動物と関わっているのに、
    一か所でスミマセン
    2015.2.11 わんわんフェス⑱
    魅力的なブースの数々に華やかなステージイベント。
    もっと早い時間に行って楽しみたかったのですが、
    シャロンは常に笑顔で、
    と~っても喜んでいたのでよしとしましょう

    会場を後にし、
    リボンをしたままホームセンターに入るのは、
    何となく恥ずかしかったのですが、
    シャロンはこれまた常に満面の笑みでした
    2015.2.11 ホーマック

    帰りは遅くなり、シャロンの晩ご飯も遅かったためか、
    帰宅早々にお水を飲んで吐いてしまいました。
    ごめんね、シャロン…
    ご飯を食べて、おやつをもらうとバタンキュー。
    2015.2.11 わんわんフェス⑲

    2015.2.11 わんわんフェス⑳
    イベント続きで疲れもたまったでしょう。
    しばらくは無理させずに過ごしたいと思います
  • 2015-02-13 00:10
  • イベント前日に偶然開催を知りました。
    思い立ったらGo!
    過去には2010年の第三回開催時にも行きました。
    多彩なプログラムが魅力的でしたし、
    何よりもこれでもかというくらい、犬だらけ
    2015.2.11 わんわんフェス①

    様々なイベントに使われるこの会場。
    あぁ、MISIAのコンサートでも来たな、
    なんて大昔のことも思い出しました。
    このドーム、
    命名権により名前がちょくちょく変わるんですよね。
    2015.2.11 わんわんフェス②

    入場前にはすっきりさせて、
    2015.2.11 わんわんフェス③

    張り切って入場。
    何のイベントか覚えていたかはわかりませんが、
    シャロンは会場に近付くとウキウキワクワク
    2015.2.11 わんわんフェス④

    2015.2.11 わんわんフェス⑤

    シャロンと同じゴールデン。
    これぞ英国ゴールデンの毛色なのでしょうか。
    シャロンは陽気なアメリカンゴールデン(たぶん)。
    2015.2.11 わんわんフェス⑥

    こちらは、存在感言うことなし、バニバニ^^
    体重60.5㎏で、足のおっきいことおっきいこと
    2015.2.11 わんわんフェス⑧

    2015.2.11 わんわんフェス⑦

    2015.2.11 わんわんフェス⑨
    ボルゾイ2頭がペアルックで優雅にいたり、
    はじめてレオンベルガーを間近でみたり、
    名前がわからないけど巨大なワンをみたり、
    シャロンも私もウハウハの一日でした
    お次は色々コーナー編です
  • 2015-02-08 22:12
  • 充実した『食の広場』。
    あれもこれもと目移りしちゃいます
    2015.2 さっぽろ雪まつり『食』②

    2015.2 さっぽろ雪まつり『食』①

    まずはこれっ!
    2015.2 さっぽろ雪まつり『食』③

    うにごはん(うに増量版♡)。
    うにの甘みがお口いっぱいです
    2015.2 さっぽろ雪まつり『食』④

    2015.2 さっぽろ雪まつり『食』⑤

    ほたてもジューシー
    2015.2 さっぽろ雪まつり『食』⑥
    このほかにもちょこちょこつまみました。

    また、会場のあちこちで、サンプルの配布が。
    せっかくなのでいただきました。
    2015.2 さっぽろ雪まつり『食』⑦
    シャロンには持参のおやつをあげたり、
    会場で買ったものをちょこっとあげたり。

    会場でワンを見かけることはほとんどありませんでした。
    人混みやら排泄やらで、大変なので、納得です^^;
    『ほら、犬だってちゃんと歩いているでしょっ』、
    お子さんにそう言うお母さんの声も聞こえてきました^^
    ライトアップやプロジェクションマッピングなど、
    夜のお楽しみもありますが、
    意外に体力を消耗するので、明るいうちに退散しました
    シャロンとの楽しい思い出がまた一つ増えました
  • 2015-02-08 20:40
  • 行ってきました『さっぽろ雪まつり』。
    むか~し、20年位前に両親と見ました。
    札幌に住んでいても見に行くことがなく、
    そうこうしているうちに
    ニュースで見ることが恒例になっていました。
    でも、1回でいいから
    シャロンと行きたいと思っていました。
    思い立ったら行くしかないっ!
    何とか駐車場を探して会場へ。
    初めて札幌の中心部に降り立ったシャロン。
    楽しくてしょうがない顔をしていました
    2015.2 さっぽろ雪まつり①

    2015.2 さっぽろ雪まつり③

    2015.2 さっぽろ雪まつり②

    2015.2 さっぽろ雪まつり④

    2015.2 さっぽろ雪まつり⑤

    しかし、人混みで思い通りに歩けないことに苛立ち、
    明らかに不機嫌不満気な様子の我が姫…
    写真を撮っても無表情。
    2015.2 さっぽろ雪まつり⑥

    &つまらなさそうな顔
    2015.2 さっぽろ雪まつり⑦

    犬連れでは入れませんが、こんな催しも。
    2015.2 さっぽろ雪まつり シアター

    ゆっくりじっくりという訳にはいきませんが、
    緻密に計算されて作られた迫力ある雪像の数々を
    た~くさん見ることができました
    2015.2 さっぽろ雪まつり 雪像①

    2015.2 さっぽろ雪まつり 雪像②

    2015.2 さっぽろ雪まつり 雪像④

    2015.2 さっぽろ雪まつり 雪像⑤

    2015.2 さっぽろ雪まつり 雪像③
    溶けた雪で足元がかなり汚ない場所では
    夫が何度もシャロンを抱えて頑張っていました^^
    さぁ、お次はお楽しみの『うまうま編』です
    プロフィール

    ゆきcafe

    Author:ゆきcafe
    おいしい空気とおいしい水の北の大地。
    陽気なシャロンと一緒にいることが幸せ^^

    最新トラックバック
    検索フォーム
    QRコード
    QR