• 2015-03-29 22:40
  • だいぶ春らしい今日この頃。
    サクラはまだまだ先の話だけど、
    やっぱり気分は春に向います
    2015.3.12  ビーネマヤ『サクラ』

    同じ日にほぼ同じ場所で撮りました。
    遠目にみたら似ているきつねとシャロン
    2015.3 きつねとシャロン

    そうそう、本題の治療院、行ってきました。
    1月末から歩行時の股関節周辺の痛みが…
    自然と治るだろうと思っていたのが長引いていたので
    思い切っていきました。
    どこに行ったらいいのか色々調べて、
    昨年は夫が行って、上手い先生だとのところへ。
    痛くないけどバキバキと衝撃的な音が…
    30分ほどの施術で、身体はよくなりました。
    歩行時の痛みもなくなり、
    軽やかに歩いていると夫に言われました。
    しかーし、大切なのは日常の姿勢や動き方。
    ついつい骨盤を後傾させる楽チンな座り方、
    足組み&横座りはNG。
    これに気を付けるだけでも結構疲れます。
    腹筋背筋の乏しさに悲しい気持ちになりますが、
    できるだけ頑張って保ちたいと思います。
    こんな私の決意をよそに、治療院の先生は、
    『ずれたら、また来ればいいっしょ^^』
  • 2015-03-25 00:28
  • 旅行の最期はお食事編です。
    こちらの食事は、手作り感が半端ないんです。
    左下のポテトサラダはマヨネーズを使わずに、
    しっとりした食感で味はポテトサラダ。
    2015.3  おいしい『中村屋』さん①

    川魚やエゾ鹿肉をおいし~く食べさせてくれます。
    もちろん苦手な食材は伝えておくと、
    上手に対応してくれます。
    デザートのコンポート、ショウガを上手に使っていました。
    2015.3  おいしい『中村屋』さん②

    朝食は、和洋選べます。
    朝からもりもりいただきました^^
    2015.3  おいしい『中村屋』さん③

    2日目の夕食。
    山菜を漬けたもの、
    くさみの全くない脂もおいしい無菌豚、
    牛乳茶わん蒸し…思い出すだけで幸せ
    2015.3  おいしい『中村屋』さん④

    左下のポテトグラタンは手作りホワイソース、
    なんとベーコンも手作り。
    デザートはコクワのジャムのせゼリー。
    2015.3  おいしい『中村屋』さん⑤
    これだけ手間をかけた料理の数々。
    他のお宿では味わえない『中村屋』さんの魅力の一つです。
  • 2015-03-23 23:42
  • ゆっくりと帰り支度をし、チェックアウトへ。
    2015.3.17 チェックアウト①

    荷物を車へ載せに行った夫を、従順に待つシャロン。
    2015.3.17 チェックアウト②

    魅力の品々、売店でたくさん買い込んじゃいました。
    2015.3..17 おみやげ①

    地元のはちみつ、と~ってもおいしいんです。
    朝食でもいただいたこのカシスジャム、
    化学肥料や除草剤一切不使用で無添加の安心なジャムです。
    2015.3..17 おみやげ②
    『中村屋』さんのおもてなしの心が感じられる
    売店の品揃え、大好きです

    ブランチは、『トカトカ』さんでパンを買い込み、
    車中で吠えるシャロンを気にしつつも、
    十勝ナイタイ和牛を堪能♪
    2015.3.17 トカトカ②

    2015.3.17 トカトカ①

    ちょこちょこ休憩しながら、無事に帰宅。
    2015.3.17 帰路SAにて②

    シャ『また行ってもいいよ~』
    2015.3.17 帰路SAにて①
    毎月いらっしゃる常連さんもいて、
    (夫はほろ酔いのその方に
     温泉で長時間つかまっていました^^;)
    シャロンと泊まれる最高の温泉宿『中村屋』さん。
    大きな温泉地とは違った魅力があり、
    自信をもってオススメできる素敵なお宿です

  • 2015-03-23 00:15
  • ベッドの間がちょうどいい空間で、
    シャロンもよく眠れたようです。
    2015.3.16 『中村屋』さん2日目①

    2015.3.16 『中村屋』さん2日目②

    連泊はゆっくりとした時間が流れます。
    まずは、冬バージョンの暖簾で記念写真。
    2015.3.16 『中村屋』さん2日目③

    カウンターにあずきちゃんが出てきました^^
    2015.3.16 『中村屋』さん2日目⑤

    シャロン、どこみているの?
    2015.3.16 『中村屋』さん2日目④

    朝、おいしい牛乳の配達が嬉しいですね。
    2015.3.16 『中村屋』さん2日目⑥

    では、外湯めぐりへGo!
    昨年と違う所へ行ってみました。
    糠平温泉郷一番の老舗『湯元館』さん。
    2015.3.16 『中村屋』さん2日目⑦

    女性専用の露天風呂、貸切状態でした。
    2015.3.16 『中村屋』さん2日目⑧

    2015.3.16 『中村屋』さん2日目⑨

    源泉かけ流し、体の芯から温まります
    2015.3.16 『中村屋』さん2日目⑩

    宿に戻り、連泊者特典のおやつをいただきます。
    カウンターからおいしいものが出てくると
    確信しているこのお方。
    2015.3.16 『中村屋』さん2日目⑪

    前回とは違うものを注文してみました。
    2015.3.16 『中村屋』さん2日目⑫

    2015.3.16 『中村屋』さん2日目⑬

    シャ『早く焼けないかなぁ…』
    2015.3.16 『中村屋』さん2日目⑭
    ここでしか食べられないのがいいんですよね。
    宿の内装から食事やおやつまで全てが手作りで、
    素敵なおもてなしのお宿です。
    この日も、お湯と食事を堪能しました^^
  • 2015-03-22 00:19
  • 過去二回は7月に行っていました糠平温泉。
    でも、あのよく効くお湯は寒い時期が絶対にいい!
    というわけで、行ってきました、『中村屋さん』に連泊♪
    2015.3.15 糠平温泉へ①

    路面はすっかり顔を出していますが、まだまだ冬景色。
    2015.3.15 糠平温泉へ③

    2015.3.15 糠平温泉へ②

    休憩を何度かしながら、結構な長旅。
    2015.3.15 糠平温泉へ④

    ベタベタするのは好きじゃないシャロン。
    こうしてぴったりくっつくのは車内限定。
    2015.3.15 糠平温泉へ⑤

    2015.3.15 糠平温泉へ⑥

    2015.3.15 糠平温泉へ⑦

    この風景になると、十勝に来たなぁと実感。
    2015.3.15  十勝平野

    帯広の有名なパン屋、『麦音』さんで買い込みました。
    2015.3.15  帯広『麦音』①

    どれも満足のおいしさで、焼きたてのキッシュも最高☆
    2015.3.15  帯広『麦音』②

    到着しました『中村屋さん』。
    1室のみのワンコ同伴部屋。
    手作りのセンスのいいお部屋、落ち着きます。
    2015.3.15 『中村屋』さん到着①

    まずは、クンクン。
    2015.3.15 『中村屋』さん到着②

    2015.3.15 『中村屋』さん到着③

    そして寛ぎます^^
    2015.3.15 『中村屋』さん到着④

    看板犬のあずきちゃん。
    2015.3.15 看板犬『あずき』ちゃん

    2015.3.15 あずきちゃんと挨拶①

    2015.3.15 あずきちゃんと挨拶②

    こちらのお宿、夕食時に無料でいただける
    自家製の果実酒もお楽しみなんです。
    2015.3.15 果実酒①

    こうして食堂入口の横で熟成中。
    2015.3.15 果実酒②

    ロビーでは、おなじみの火鉢で、
    士幌のポテチを炙っていただきます。
    2015.3.15 炙りポテチ①

    2015.3.15 炙りポテチ②
    この後は夕食、そしてお湯も楽しみました。
    混浴露天風呂は女性専用の時間帯に行き、
    満天の星空を満喫~。
    数分入ったら汗が噴き出るいいお湯に入り、
    ぐっすり眠りました。
    2日目へつづく…
  • 2015-03-09 19:20
  • 何度も食べたくなる燻製料理。
    家では絶対に食べられないここにしかない味。
    またまた行ってきました余市の『燻香廊』さん♪
    夫はここでの注文は決まって
    『スモークビーフの赤ワイン煮』。
    私は行くたびに何にしようか迷います。
    今回はスモークチキンとベーコンのカスレ。
    カスレってフランス南西部の豆料理らしいです。
    何を注文しても大満足のお店です。
    デザートはアイスクリームのスモークコーヒーソース添え
    コーヒーソースをた~っぷりかけていただきました

    足元が確実に汚れるこの時期、
    お出かけ先でシャロンは歩きたいでしょうが
    小樽のホームセンターで我慢してもらいました^^
    2015.3.7 燻香廊さん

    シャロンのチッコ場を探して小樽の公園周辺から埠頭へ。
    車が近付いても一切慌てることなく
    悠々としている海鳥さんたちでした。
    2015.3.7 埠頭にて



    土曜日は朝から晩まで外出。
    シャロンの体力を考え
    日曜日はお出かけなしの予定でしたが…
    あたたかい春の陽射しに誘われました。
    近場だからまぁいいか、ということで^^;

    外でも食べられそうなあったかさなので、
    レイクヒルファームさんに寄り道
    2015.3.8 レイクヒルファームさん①

    2015.3.8 レイクヒルファームさん②

    ミルフィーユとクリームチーズの2種。
    フレッシュさたっぷりのおいしさです。
    2015.3.8 レイクヒルファームさん③

    コーンはシャロンに。
    2015.3.8 レイクヒルファームさん④

    2015.3.8 レイクヒルファームさん⑤

    洞爺湖の遊歩道、雪解けがかなり進んでいました。
    2015.3.8 春近し洞爺湖②

    静かな湖面、澄んだ青空。
    奥の羊蹄山もくっきり美しくみえました。
    2015.3.8 春近し洞爺湖①

    2015.3.8 春近し洞爺湖③

    2015.3.8 春近し洞爺湖④
    シャロンのお出かけハイテンションに騙されずに、
    コントロールを心がけています。
    2日目は、日中の数時間でしたが
    この2日間で疲労はかなりたまったでしょう。
    平日はのんびり過ごしてもらわなくちゃ
  • 2015-03-04 00:59
  • 雪の少ない2月が過ぎ、あっという間に3月。
    2015.2  マイ庭④

    いつものように出すもの出して、
    2015.2  マイ庭①

    いつもの遊び場へ向かいます。
    2015.2  マイ庭②

    2015.2  マイ庭③

    ブルブルしたり、
    2015.2  マイ庭⑤

    ボールを追いかけ、
    2015.2  マイ庭⑦

    キャッチして、得意げに駆け抜けます
    2015.2  マイ庭⑧

    変わらない日常でした
    2015.2  マイ庭⑥

    地元で獲れた小豆、煮てみました。
    2015.3.3 あずき①

    コトコトコトコト。待つシャロン。
    お顔、だんだん白くなってきたね
    2015.3.3 あずき②

    ひたすら気長に待っていました。
    2015.3.3 あずき③
    砂糖を入れる前にシャロン用によけておきました。
    ご飯に、おやつに、少しずつ使います♪


    さっ、シャロン12歳、
    ご飯の後にお楽しみのケーキです
    小麦粉と卵だけの紙コップスポンジ。
    (適当なのでスポンジは穴だらけ~)
    2015.3.3 おめでとう①

    それにヨーグルトと果物&さつま芋でトッピングです。
    (ケーキが傾いているのは気にしない!)
    2015.3.3 おめでとう②

    おいしく食べてくれたようです^^
    (注)デジカメ不調のため、
       動画再生中『キーン』と音がします

    我が家へきてから5年半。
    今振り返ると、
    初めの頃は私たちの様子を窺いながら、
    気を遣って過ごしていました。
    最近はふてぶてしいほどの態度が
    常となっているシャロンですが
    のびのび生きるのが一番!!!
    これからも明るく楽しくいこうね

    <追記>
    翌朝の朝食後、
    いつもより豪華なシャロンのデザートでした
    2015.3.4 デザート
    プロフィール

    ゆきcafe

    Author:ゆきcafe
    おいしい空気とおいしい水の北の大地。
    陽気なシャロンと一緒にいることが幸せ^^

    最新トラックバック
    検索フォーム
    QRコード
    QR