• 2016-04-30 22:12
  • 気付けば月末、そしてゴールデンウイーク。

    昨日はタイヤ交換し、これで春の準備はOK。

    北の大地にも薄ピンクの綺麗な桜が目を楽しませてくれ、

    心も穏やかに、優しくしてくれています。


    ただ今、我が家のブームは

    『春キャベツ』&『セブンのホットカフェオレ』^^

    春キャベツはただ刻むだけでも飽きません。

    身体が欲する食べ物は、

    概ね必要な栄養素が含まれているのかもしれませんね。


    今日はシャロンの極上の1枚を載せちゃいます。

    この写真はブログを始める前の2011年9月。

    札幌市の動物愛護フェスティバルに行きました。

    ドッグランで撮ったものです。

    写真が嫌いなシャロンですが、カメラを向けてもこの笑顔。

    『世界は明るいよね♪』そう言っているかのようです^^

    2011.9.23 札幌市動物愛護フェスティバル⑤

    車の座席の日よけの裏に貼り、

    しょっちゅうみては、にんまりしています。


    その日のシャロンの様子もたくさん撮っておいたので、

    ここで紹介。

    2011.9.23 札幌市動物愛護フェスティバル①


    小さなお友達を追いかけてみたり、

    2011.9.23 札幌市動物愛護フェスティバル②


    2011.9.23 札幌市動物愛護フェスティバル③


    ゴルグループが気になるも、様子を見ているだけ…

    2011.9.23 札幌市動物愛護フェスティバル⑦


    挨拶にきてくれたお友達がいたのですが、

    さっと逃げる…(´∀`*)

    2011.9.23 札幌市動物愛護フェスティバル⑨


    小さなお友達にはそろりそろり近付いてみる…

    2011.9.23 札幌市動物愛護フェスティバル⑥


    どさくさに紛れてお尻を嗅ぎに行ってみる…

    2011.9.23 札幌市動物愛護フェスティバル⑧


    シャ『ここが一番落ち着くのよね~♪』

    2011.9.23 札幌市動物愛護フェスティバル④

    最初の写真もそうなのですが、このシャロンも

    靴の上にどっかりと座っています。

    ドッグランではフリーですが、

    ちょっと走っては戻ってくるさまが、

    まるで充電しに戻ってくる『ルンバ』のようでした(^∇^)ノ

  • 2016-04-14 23:09
  • 雨が降ったり、雪が降ったり変わりやすい春の天気です。

    年度も変わり、

    なんとなく新しいことをしたくなる春ですね


    母のペースメーカーの電池交換、

    無事に終了し退院しました。

    いつものようにしばらく函館で過ごし、帰宅。

    パソコンにゆっくり向かうのは久し振りです。

    函館では5年ぶりに献血したり、

    お風呂に入れない母と気分転換にドライブしました。

    (その後、手術後の傷口も無事に塞がり、

     温泉&プールも行きました\(^o^)/)

    そのドライブは、先月開通した北海道新幹線の駅巡り。

    新幹線が停まる1つ目の駅は、木古内駅。

    私達と同じような見学者もちらほら。

    2016.4.4  新幹線駅巡り③


    地元の老健施設からの作品です。いいですね。

    2016.4.4  新幹線駅巡りし④


    駅の目の前に道の駅がありました。

    2016.4.4  新幹線駅巡り⑤


    2016.4.4  新幹線駅巡り①


    『はこだて和牛コロッケ』、あつあつをいただきました。

    (⇊画像が縦にできませんでした)

    2016.4.4  新幹線駅巡り②


    2つ目の『新函館北斗駅』へ移動。

    いつまでかわかりませんが、駐車場は無料です^^。

    2016.4.4  新幹線駅巡り⑥


    2016.4.4  新幹線駅巡り⑦


    華道をしていた母は、『これ、素敵ね~。』

    2016.4.4  新幹線駅巡り⑧


    木古内駅では見られなかった新幹線、

    ここでやっと見ることができました(* ´ ▽ ` *)

    2016.4.4  新幹線駅巡り⑨


    これは北斗市の市名にちなんで誘致した像。

    原作&作画者のお二人を招いて除幕式をした様子、

    テレビで見ました。

    2016.4.4  新幹線駅巡り⑩


    そうそう、こんなお菓子を発見。

    乾燥マカロニを圧力釜に入れて調理し、

    砂糖やバターなどで味付けした『ドンデマカロニ』。

    食感もよくて、とまらないおいしさです。

    2016.春  マカロニかりんとう

    運転は苦手ですが、

    好天の中、無事に帰宅しました。


    ちなみに以前実家においてきたタブレット、

    母は入院中にユーチューブで歌を聴いたり、

    退院後は調べものをしたりと、

    上手く活用し始めています。

    これまで無縁のもの、初めてのものを頑張って覚える母、

    尊敬です


    プロフィール

    ゆきcafe

    Author:ゆきcafe
    おいしい空気とおいしい水の北の大地。
    陽気なシャロンと一緒にいることが幸せ^^

    最新トラックバック
    検索フォーム
    QRコード
    QR