• 2013-02-25 01:04
  • 人間二人とシャロンで散歩に行くと…
    2013.2.23  シャロ散歩③

    いつも先頭をきって走ります
    2013.2.23 シャロ散歩①

    一人の姿が見えなくなると…(この時はトイレに)
    耳をキュッとあげてキョロキョロと辺りを見回します。
    2013.2.23 シャロ散歩⑤

    2013.2.23 シャロ散歩④

    2013.2.23 シャロ散歩⑥

    2013.2.23 シャロ散歩⑦

    見つけると、張り切ってダッシュです
    2013.2.23 シャロ散歩②

    2013.2.23 シャロ散歩⑧
    いつも、見える範囲にいるのか確認しているシャロンです。
    人間二人で行くと、一人がそばにいても、
    もう一人がいないと、途端に探し始めます。
    シャロンはもともと子供たちのいる家庭で育ったワンコ。
    その家庭も壊れ、家族が分かれた形で何年も過ごしてから、
    我が家に来ました。
    人が減ることに過敏なのではと想像するのですが、
    考え過ぎかな…


    <おまけ>
    雪に顔を突っ込んでクンクンするので、
    牛乳を飲んだ後のひげのように、
    外に出るといつも雪をつけています^^
    2013.2.20 白いひげ。
    NEXT Entry
    ~暴風雪警報発令中~
    NEW Topics
    夏らしく
    久しぶりのアウトレットモール。
    4回目のお風呂&可愛くて偉そうなワンコ。
    しばし実家 ~食べ物編~
    しばし実家。
    Comment
    羊修士さんへ
    どうもですe-257
    シャロンの行動、私の考え過ぎのような気がしながらも、
    意味のない行動はないんじゃないかと思っています。
    人間の『チッ』っという舌打ちに過敏に反応して、
    こちらの様子をうかがったり…
    始めの頃は、頭をなでようとすると、
    叩かれるのを恐れた様子でビクッ目を閉じて頭を動かしたり…
    シャロンを家に迎えられたのは、夫のおかげです。
    私は、前飼い主を相手に挨拶すらまともにせず、
    夫が大人に接していたのです。
    私は口だけ番長(あぁ情けないe-263)、
    実行者は夫なのでした^^;
    羊さんもいざとなったら、目の前にそんなワンがいたら、
    何とかしているのではないかなv-389
    私は、縁をしっかりとたぐり寄せている、
    H&MB家を尊敬していますv-352
    今までの暮らし、バニーならそのうちしゃべるか?、
    なんて想像しちゃいますv-392

    画像はいろいろと楽しめるようで、
    少しずつ勉強していきますv-91
    あぁ、さくさくと使いこなした~いi-199
    こんばんは~
    シャロンちゃん引き取りの際の経緯は、1045からも
    聞き及んでおります。
    1045は(我が事のように・・・?)誇らしげに語っておりました。
    ホント、勇気あるゆきさん・・・俺はそういうのダメですね~(アッサリ)。
    前の家族の事は、知ってても言わないウチの大型犬たち。
    想像の余地があるのはいいのか良くないのか・・・
    それはさておき、シャロンちゃんの画像パターンがどんどん
    新手になってきて、面白いです。
    ますます楽しみ!
    Comment form
     管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    ゆきcafe

    Author:ゆきcafe
    おいしい空気とおいしい水の北の大地。
    陽気なシャロンと一緒にいることが幸せ^^

    最新トラックバック
    検索フォーム
    QRコード
    QR