• 2013-05-17 23:58
  • ようやく暖かくなってきました。
    羊蹄山と空、うん、こうでなくっちゃ
    2013.5.17 いい天気④

    シャロンもいつもの場所で元気に駆けまわっています
    2013.5.17 いい天気②

    2013.5.17 いい天気①

    2013.5.17 いい天気③

    さっ、散歩を終えたら出かけましょう^^
    シャ『どこに行くのかな?』
    2013.5.17 いい天気⑤

    快晴のもと、余市漁港で散歩です
    これは漁船ではなく、クルーズ用でしょうか?
    ニュージーランドと書いてあった船でした。
    2013.5.17 余市漁港にて⑥

    2013.5.17 余市漁港にて⑤

    2013.5.17 余市漁港にて③

    2013.5.17 余市漁港にて②

    2013.5.17 余市漁港にて①


    2013.5.17 余市漁港にて④

    2013.5.17 余市①

    コーヒーも燻製し、自分でミルで挽いて香りも楽しみます
    2013.5.17 燻香廊①

    2013.5.17 燻香廊②
    燻製を生かした料理、初めてのおいしさでした。
    落ち着いた雰囲気の店内で、
    一品一品感心しながらいただきました

    おいしくランチをした後は、隣の燻製屋さんへ。
    2013.5.17 余市②

    2013.5.17 余市③

    手羽先、豆腐、じゃが芋の燻製です。
    じゃが芋と豆腐はランチでおいしくいただいたので、
    迷わず購入でした
    2013.5.17 おいしい燻製
    NEXT Entry
    ようやく春ですね。
    NEW Topics
    うんP袋。
    今日のゆずと初めての栗。
    9月、オータムフェスト。
    9月、洞爺へ。
    ただいまです。
    Comment
    羊修士さんへ
    余市町、
    おいしいさくらんぼ(あっ、郷里の特産物ですねi-261)や
    くだものの町
    そしてワインやウイスキー(蒸留所)の町といった
    私のイメージですi-281
    家族旅行の素敵な思い出を、バイクで辿るのも、
    そして初めての町も楽しいでしょうね~v-355
    私は今はシャロンと車でお出かけがメインですが、
    バイク旅は違った楽しみがあり、ワクワクします^^
    北海道を走る際は、ぜひエアバックジャケット着用で♪
    余市町・・・
    調べてみたら小樽の近くなんですね。
    はい、地名にはつい反応しちまう俺です。
    小樽は10歳の夏家族で行きました・・・素敵な運河の街!
    その4年後にも青函トンネルで函館に行っている我ら。
    異国情緒漂う美しい都市でした。
    賑やかな市場の様子は未だ鮮明に記憶に残ってます・・・(あの蟹!)
    思えば、旅行で素直に感動できたのは
    あの頃が最後だった気がします。
    (大きくなるとまあ、やたら比較したり難癖付けたり
    するようになるし・・・^_^;)
    金と暇さえあれば今度は大型バイクに荷物満載して
    来週にでも行きたい北海道。
    (そう、今度は絶対バイクで!!)
    逆にそうした余裕が多少あっても、体力気力(・・・あ、バイクの免許も)
    はさすがに残ってない親たち。
    なかなか思うようには行かないもんです。
    Comment form
     管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    ゆきcafe

    Author:ゆきcafe
    おいしい空気とおいしい水の北の大地。
    陽気なシャロンと一緒にいることが幸せ^^

    最新トラックバック
    検索フォーム
    QRコード
    QR