• 2013-06-11 20:37
  • 9日、彼は逝きました。2012.1.28 ホップ爺様②
    推定9歳から4年余り。
    素敵な家族を見つけて、
    ゴーイングマイウエイの立派な犬生。あっぱれ!

    逢いたくて、昨年始めにH&M地方へ。
    2012.1.28 ホップ爺様①

    2012.1.27 ホップとはるちゃん。
    (はるまーさん、はるちゃん、無断で載せてスミマセン。)

    散歩も一緒に行けて、嬉しかったよ
    このダウンベスト、すっかりホップのトレードマーク
    2012.1.28 H&M朝散歩②

    2012.1.28 H&M朝散歩①
    レスキューのホームページで何だか気になったワンでした。
    仙人のような雰囲気なのに、何だか小さい子供のようで…。
    そして偶然見つけたブログ。
    家族と幸せに生きるホップがそこにいて、
    私も家族気分を味わっていました。
    パパっ子ホップ、ある時は夜泣き爺さん、
    ある時は兄弟のようにマックをベロベロ、
    そしていつも仲良くマックとネンネ
    どんな状況になってもホップはホップでした。
    ありがとう、ありがとう、ありがとう~
    やっぱりホップはかっこいい~

    ホップ爺さん、いい天気が続いているね
    2013.6.10 青空
    NEXT Entry
    走って食べて、花をみて✿
    NEW Topics
    砂川スイートロードへ②
    砂川スイートロードへ①
    初夏
    ちょっと反省(したのかな?)。
    ドーナツ。
    Comment
    はるまーさんへ
    そうなんです、あったんですよ♪
    他にも何枚も撮ったんですが、ブレブレの写真でした(^^ゞ

    マイペースホップ、ただ者じゃなかったですね☆
    家族に愛されるためだけではなく、
    さらなる役割があってH&MB家に来たのでしょうね。
    家族以外の人々にも幸せをもたらし、
    たくさんの縁をつくったスーパー爺さんでした^^
    これからも、よろしくです♪
    海のはるちゃん、元気いっぱい笑顔かわいいー^^/
    ありがとうございました♪
    ホップとはるが一緒に写った写真があったんですねぇ♪
    載せてくださってありがとうございます(^^)

    ホップ、本当に我が道を思いっきり突き進んだヤツでした。
    でも、きっと、それが色んな人と人を結びつけるための
    前進だったのだろうと今になって思います( ̄▽ ̄)

    最後に関わる事が出来た私はとっても幸せでした。

    大丈夫、きっと、きっと、また会えます!
    だから、ホップがくれたこのご縁、大事に大事に繋いで参りましょう!!
    どうもありがとうござます♪
    ホップとはるが一緒に写った写真があったんですねぇ♪
    載せてくださってありがとうございます(^^)

    ホップ、本当に我が道を思いっきり突き進んだヤツでした。
    でも、きっと、それが色んな人と人を結びつけるための
    前進だったのだろうと今になって思います( ̄▽ ̄)

    最後に関わる事が出来た私はとっても幸せでした。

    大丈夫、きっと、きっと、また会えます!
    だから、ホップがくれたこのご縁、大事に大事に繋いで参りましょう!!
    羊修士さんへ
    気になっていたワンから、偶然たどり着いたブログ、
    これが始まりでした。
    始めは見るだけ、と思っていたのですが、
    素敵な家族と過ごす様子に、ついついコメントを。
    私、ホップのストーカーみたいで(みたいじゃない?!)、
    気味悪がられるんじゃないかと思いながら。
    でも、いつも楽しくやりとりをさせてもらいました。
    そして、見ず知らずの私を温かく受け入れてくださった、
    『かっこいい』H&MB家。
    自分だったら、こんな風にできなかったなぁとつくずく思います。
    ホップが紡いだ糸、大事にしますね。
    郷里の愛犬家の方々もこれまた素敵な方がいっぱいで、
    うらやましい限りです。
    まだまだワンを達を取り巻く厳しい現状はありますが、
    幸せに生きるワンたちを知ると、やっぱり嬉しいものです。
     > そう、適当に空気は読みつつ、後は勝手にやっていく爺。この言葉、ホップにピッタリですね^^;
    ほんと、魅力プンプンの爺様でした♪

    追伸:
    最後の1枚、ホップのことを思いながら
    ソロツーリングにでた日の空です。
    あまりに綺麗な青空で、バイクを停めて撮りました。
    天がホップを歓迎しているのかな、なんてねv-22
    H&MB母さんへ
    そうかぁ、結構怒りっぽいんだぁ。
    『自己中ホップ』、それもまたいい感じ、
    と思ってブログをみていました。
    時に仙人のように、すべてを超越して悟りを開いた顔、
    時にこどものような無邪気な顔、
    淡々と今を生きている様子、
    ホント、心を惹きつける不思議な魅力なんです。

    あぁ、実際に会ってみたいと強く思い、
    図々しく非常識とも言える私の思いに、
    懐広く受け入れてくださって感謝の気持ちでいっぱいです。
    いい縁を作ってくれたホップ爺さんは素敵な爺さんv-343

    やれるだけのことをしたH&MB家、
    ホップ号、改ホップ号、担架に補助用取っ手付のベスト、
    ホップが食べられそうな食事…
    様々な試みを見るたびに感心し、
    そして尊敬の気持ちでいっぱいになります。
    もっと会いたかったけど、日々のブログでホント、
    ホップ爺さんを堪能させてもらいました。
    今頃、先代犬達&マックでのんびり過ごしているでしょう。
    いつか、再会できますねv-286
    本当にありがとう
    そうでした、きっかけはblogなんですよね。
    文章を見ればその人となりは結構解るもんだ、とは1045の弁。
    「blogのコメントでしか知らなかったけど、ゆきさんという人は
    大丈夫だと思ってウチに招待したんだワ・・・」
    そして「思った通り素敵な人だったァね(得意げ・・・^_^;)」
    シャロンちゃん引取りの経緯なんかは
    自分の事のように誇らしげに語ってました。
    (・・・ええ、実際は旦那さんが主に活躍されたんですよね?)
    blogをしてなかったら会う事も無かったのかと思うと、
    正直「恐い気もするワイ」と1045は言ってます。
    縁を繋げてくれたのは、勿論このホップ。
    そう、適当に空気は読みつつ、後は勝手にやっていく爺。
    初めて会った4年前の春の日も、そうだったっけな・・・
    こういった回を設けて頂き、本当にありがとうございます。
    多摩川の北岸より 羊修士
    追伸
    最後の1枚は、やはり走りたくなる画像です~(*^^*)
    No title
    仙人ホップだってププッ。

    結構怒りっぽいだよ~食いしん坊だよ~自分勝手だよ~今じゃすべて過去形だけどね。

    だけど北海道から会いに来てもらうほど人を惹きつける不思議な魅力があったのでしょう。

    夜中フォンフォンって呼ばれないのが不思議な感じです。

    もっとしてやれたことあったでしょうが、これで精一杯だったと思います。

    そして又会えると信じています。
    Comment form
     管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    ゆきcafe

    Author:ゆきcafe
    おいしい空気とおいしい水の北の大地。
    陽気なシャロンと一緒にいることが幸せ^^

    最新トラックバック
    検索フォーム
    QRコード
    QR