• 2014-07-14 23:43
  • ぬかびら3日目。
    最終日は朝食をつけませんでした。
    前日に『トカトカ』さんで購入したおいしいパンと、
    地元『十勝しんむら牧場』さんの牛乳を部屋で堪能
    朝風呂もしっかりといだだきゆっくりとチェックアウト。
    今年は、寄り道して帰るんです。
    いつ振りかな、10年…?、
    とにかく富良野でラベンダー!!!モードでしたので
    そのラベンダーの前に、
    一度行ってみたかった『フラノマルシェ』へ。
    4年前のオープン以来、
    ローカルテレビでよく登場、行きたかった場所です
    2014.7.11 フラノマルシェ①

    テラス席があるのでシャロンも仲良く来場♪
    団体さん含め、お客さんで賑わっていました。
    春巻きのような『なまら棒』は、33㎝と長かった~
    2014.7.11 フラノマルシェ②

    少しだけどシャロンもどうぞ~
    2014.7.11 フラノマルシェ③

    シャ『次はどこに行くのかな…』
    2014.7.11 車内のシャロン②

    『ファーム富田』さんです
    2014.7.11 ファーム富田①

    2014.7.11 ファーム富田②

    2014.7.11 ファーム富田③

    2014.7.11 ファーム富田④

    マスコットキャラクターかな?
    スタッフに案内されて移動していたのでパチリ。
    2014.7.11 ファーム富田⑤

    かわいいけど、あなた何者?
    2014.7.11 ファーム富田⑥

    シャ『いっぱい歩いたし、暑いし、ハァハァハァ…』
    2014.7.11 ファーム富田⑦

    2014.7.11 ファーム富田⑧

    久しぶりのファーム富田さん、
    駐車場・店舗など大規模になり、浦島太郎のような気分。
    あちこちに色々な店舗があり無駄にうろうろしました。
    2014.7.11 ファーム富田⑨

    上空にはメロンバルーン
    2014.7.11 ファーム富田⑩

    2014.7.11 ファーム富田⑪

    では、メロンサンデーをいただきましょう
    2014.7.11 ファーム富田⑫

    またまた少しだけどシャロンもどうぞ~
    2014.7.11 ファーム富田⑬

    帰路、行きと同じ由仁SAで休憩。
    2014.7.11 由仁SA

    長距離&長時間の旅、お疲れさんでした。
    2014.7.11 車内のシャロン①
    そしてほとんどの行程を運転したシャロ父、
    本当にお疲れ様でした
    いいお湯に、おいしい食べ物、
    ラベンダーの香りと圧巻の風景、
    これらがシャロンと一緒^^
    素敵な思い出がまた一つ増えました
    NEXT Entry
    ぬかびら温泉連泊の旅~『中村屋』さんお食事編~
    NEW Topics
    夏らしく
    久しぶりのアウトレットモール。
    4回目のお風呂&可愛くて偉そうなワンコ。
    しばし実家 ~食べ物編~
    しばし実家。
    Comment
    羊1100さんへ
    こんばんはv-484
    そう、以前に羊さんが話されていた家族旅行の思い出、
    富良野の日記を書きながらおもっていました^^
    カメラで撮ると、どうしても青っぽくなるのですが、
    もっともっと優しい紫色でしたよ。
    富良野のあの景色は
    何度でも素直に感動できる気がします。
    香りも心地よく最高でしたe-491
    観光客の少ない早朝にみられたらこれまた感動でしょうね。
    私も子供の頃の数少ない旅行は覚えています。
    実家は自営業で旅行はほとんどなかったので、
    皆で出かけたことがとにかく嬉しかったですv-341

    函館も気に入っておられるようで、
    そこで生まれ育っただけの私ですがとても嬉しいです。
    情緒ある街並みや坂道、夜景、おいしいもの、温泉、
    オススメがいっぱいです~
    北海道に来られるなら道東も外せませんよね。
    私も何年も行っていませんが、
    多和平に開陽台、ナイタイ高原や野付半島や知床…
    北海道のよさを感じられるところがいっぱいで、
    どれだけの日数があっても満足できないかも^^;

    羊さん、相棒君との相性はどうですか?
    私は純正のままですが、
    バイクに詳しい方は色々と換えたりされるようですね。
    でも、まずは乗る楽しみが優先でしょうかね?!
    日頃花には関心無いのに・・・
    この回は惹き込まれました。
    昔のHMBJ家、家族旅行で行った富良野。
    その5年後は青函トンネルで
    美しい函館にも行ったワケですが・・・
    (この事は以前にも書き込んだかも)
    とにかく小さい頃の思い出は強烈ですよね。
    俺はこの薄紫色の花びらを見ただけで、
    そのフレーバー、付近に居た北狐の顔、更に弟とはしゃいだ事まで
    鮮明に思い出しました。
    たぶんあれは旅行で素直に感動できた最後の頃です。
    (大人になるとやはり批判や比較する事を憶えちゃって・・・T_T)
    富良野、小樽、帯広、そして函館・・・勿論、
    記憶の中で少々美化されてもいるんだろうけど、それでも
    やはりもう一度自分で行かなきゃと、思うワケです・・・
    そしてまだ行ってない他の名所も幾つか。
    それにしても函館は異国情緒が衝撃的でした・・・
    Comment form
     管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    ゆきcafe

    Author:ゆきcafe
    おいしい空気とおいしい水の北の大地。
    陽気なシャロンと一緒にいることが幸せ^^

    最新トラックバック
    検索フォーム
    QRコード
    QR