• 2015-07-08 21:22
  • カラッとした天気の爽やかな夕方散歩。
    夕陽がシャロンを照らし、
    輝くシャロンをうっとりと眺め、
    思わずその姿を撮る私でした。
    年々頑固さが増しており、
    散歩でも我を通そうとすることの多いおばあさん犬。
    曲がりたいところではサッと早足で曲がり、
    匂い嗅ぎは気が済むまで行い、
    その時に私が引っ張ろうものなら地面に張りつき、
    家が近くなると涼しい顔でずんずんと家から遠ざかります…
    それでも、『もうおしまい!家に帰るの!!!』と
    私がきっぱりと強い口調で言うと、しぶしぶ家路に。
    2015.7.8 夕方の金色の天使①

    2015.7.8 夕方の金色の天使③

    2015.7.8 夕方の金色の天使②

    1時間ほどで帰宅すると、シャロンはすぐに休みます。
    ヒトの夕飯準備中は閉眼し休んでいますが、
    シャロンの晩ごはんを作り始めると、
    (ささみをチン、
     シャロンの器にごはんやおかずを入れる音etc)
    すぐに目が開き、横になったまま台所の私を監視。
    そう、まさに監視です。
    2015.7.8 夕方の金色の天使④
    食べることへの執着はお見事。
    自分が食べ終えると隣にお座りをしてヒトを凝視し
    およだをポタポタツーツー。
    首毛&胸毛はビショビショです。
    そんなシャロンですが、盗み食いやいたずらは一切なし。
    そういう面ではかなりの信用を得ている、おばあさん天使なのでした
    NEXT Entry
    ちょっと前(?)のおでかけ~7月4日・小樽~
    NEW Topics
    夏らしく
    久しぶりのアウトレットモール。
    4回目のお風呂&可愛くて偉そうなワンコ。
    しばし実家 ~食べ物編~
    しばし実家。
    Comment
    Comment form
     管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    ゆきcafe

    Author:ゆきcafe
    おいしい空気とおいしい水の北の大地。
    陽気なシャロンと一緒にいることが幸せ^^

    最新トラックバック
    検索フォーム
    QRコード
    QR