• 2015-10-17 12:20
  • 病院の待合室。
    診察も終わり、お会計とお薬待ち。
    午前の診察時間終了近くだったので、
    シャロン貸切状態でした。
    2015.10.16 動物病院待合室①

    2015.10.16 動物病院待合室②
    シャロンはセカンドオピニオンの病院に通院しています。
    口腔内の『悪性黒色腫』、メラノーマです。
    進行が速く肺やリンパ節への転移の可能性が
    高いもののようです。
    今の先生とじっくりと話し合い、
    外科手術や放射線治療はしません。
    (積極的治療により、
    生活の質が保たれて数年単位で生きられるなら
    それを選択したと思います。)
    『天寿を全うするまで、
     食べて散歩できる時をできる限り長く、
     苦痛はできるだけ短く過ごしてほしい』
    これが我が家の気持ちです。
    今は食事もとれ、散歩も楽しんで暮らせています。
    ただ、にくいガンは確実に活動しているようで、
    9月末の手術以降でてきた顔の腫れ、
    ひく様子は全くありません。
    11日から抗がん剤等の服用を開始。
    これから3日間はステロイドを。
    シャロンの身体は常に闘ってくれていますし、
    シャロンはヒトのようにあれこれ余計なことを考えません。
    動物病院のみなさんもサポートしてくれます。
    今我が家は免疫アップにつながることに努めるだけです。
    食材やサプリを選んだり、シャロンが楽しいと思えることを
    た~くさんすることです。
    今更ながらこんなにも愛おしい存在なんだと改めて思う私。
    一緒に暮らせること、毎日心から感謝しています。
    毎日呪文のように何度もかける言葉、
    『シャロン、今日もかわいいねぇ~♪』
    2015.10.7 楽しい夕方散歩
    NEXT Entry
    今週のシャロン(さんぽにおいしいもの、公園にホームセンター)
    NEW Topics
    砂川スイートロードへ②
    砂川スイートロードへ①
    初夏
    ちょっと反省(したのかな?)。
    ドーナツ。
    Comment
    ラルママ さんへ
    こんにちはe-68
    手術するまでは、抜歯とできもの取りと思っていたので
    突然の告知に、混乱の日々でした。
    でも、生き物と暮らす中では起こりうることですよね。
    ラルママ家も憎い癌とともにラル君と過ごしましたもんね。
    癌がわかってからのラルママさんのお気持ちも
    私なりにわかるような気がしています。

    シャロンの今を生きている姿に私が勇気づけられ、
    改めて神様からの贈り物の時間を大切に思っています。
    シャロンが『楽しかった、じゃあね』と言うまで、
    ラルママさんの仰るようにシャロンの力を信じて、
    たくさん笑って過ごしたいと思います。
    あたたかい気持ち、確かに受け取りましたe-257
    コメントありがとうございますe-266
    No title
    シャロンちゃんはおできを取ってもらいすっきりして良かったなと思っていたのに・・・
    そうですか、心配な病が出現してしまったのですね。
    心痛いかばかりかとお見舞い申し上げます。

    ゴールデンも含め大型犬はやはり年齢とともに腫瘍ができやすいですね。その種類も多く進行の度合いも様々ですからシャロンちゃんの力を信じて平常の楽しい時間を過ごしてください。
    アダムの兄弟も癌がわかってお医者さんからはかなり厳しい予見を知らされましたが、いろんな方法が効いて今寛解状態が続きいっぱい遊びに出かけていますよ。

    これから寒くなってきますからお部屋でママ&パパとまったり過ごすのがシャロンちゃんの幸せタイムかな?
    お大事にしてくださいね。
    鍵コメさんへ
    こんばんは
    ご無沙汰でしたね。
    実は先月末にメラノーマがわかってから、
    幾度となく訪問させてもらっていました。
    鍵コメさんの日々を見返しては勉強したり涙したり…。
    シャロンは超熟女になるものだと勝手に思っていました。
    でもこれも運命。
    シャロンはすべてを受け入れて生きているのだから、
    私達も最期まで一緒に生きます。
    温かい言葉、本当にありがとうございます。

    サプリ、私では心許ないので、経験のある方に相談しました。
    サプリって様々なものがあるんですね。
    サプリもとっていますが、
    一番はシャロンが喜ぶことを何度でもすることがいいかな、
    と思っています。

    進行の早い癌なので、今は1日1日をとても大切にしています。
    訪問してくださって本当にありがとうございますv-290
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    鍵コメさんへ
    こんばんはe-490
    ご無沙汰でしたe-257
    色々と気遣いありがとう。
    今は、これまで以上に日常を大切に過ごしています。

    今週末から本格的に冬がくるみたいだね。
    空気も乾燥してきているし、
    お互いに体調に気を付けて過ごそうね~e-271
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    sheepguyさんへ
    こんにちは^^
    手術するまでわからなかったことだったので、
    あまりにも突然の告知に、始めの1~2週間は
    頭ではわかっているつもりでも心がついていけなかったです。
    シャロンとのことを形にしたくて始めたブログなのですが、
    なかなか書けないでいました。
    それでもみなさんの力を借りて、
    少しずつですが前へ進み始めました。
    毎日全力で生きているワンコ達、
    その生き方はたくさんのことを教えてくれますね。
    私にはできていないワンとの関わりをされている羊さんからも、
    教えてもらっています。

    今日は里親会さん関係でしょうか。
    そちらの天気、よさそうでよかったです。
    ただ今シャロンは爆睡中。
    にっくき奴らと闘っていますよ。
    シャロンへの温かい言葉、
    そしてコメントありがとうございます。
    こんばんは
    基本的にテキトーでいい加減なのに、
    時々やけに義理堅い・・・(^_^;)
    そんな1045から、シャロンちゃんの
    事は知らされていました。

    ああ、とうとうブログに書かれたか・・・
    でも、やはり書くべきタイミングなのかもな。
    そんな風にあれこれ考えてはみても、
    自分では飼った事も看取った事も無い
    単なる世話好きの物好き・・・

    そんな俺は明日は週一の休日ですが、
    犬猫絡みでまたちょっと出る予定です。

    シャロンちゃん、ゆっくり気楽に過ごしてね。
    書き込みしにくい内容だと思いましたが、
    コメントありがとうございます^^
    少しずつですが
    穏やかな気持ちでいられる時間もできてきました。
    先生も、どんなに覚悟していても
    後悔はでてくるかもしれませんとおっしゃっていました。
    でも、楽しいだけではなく、最期まで看取ってこそ
    ワンコと生きると言うことなんでしょうね。
    今は散歩の時間を私も前以上に楽しみ、
    色々な食材を取り入れています。
    手術直後の思うように食べられない様子を目の当たりにしてからは、
    今は食べられること、食べている姿を見ているだけで嬉しいです。
    寒くなってきたので、ヒトもワンもあったかくして
    お互いに体調管理に努めましょうv-290
    No title
    何て言ったらいいのか分かりませんが、その「時」が来るまで存分に楽しむしかないね。

    そして、どんなに最善を尽くしても絶対に後悔は残ると思いますが、それも含めてワンコを看取る事は貴重な経験になるはずです。

    シャロン、美味しいモノ食べて暖かくしてのんびり過ごして。
    Comment form
     管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    ゆきcafe

    Author:ゆきcafe
    おいしい空気とおいしい水の北の大地。
    陽気なシャロンと一緒にいることが幸せ^^

    最新トラックバック
    検索フォーム
    QRコード
    QR