• 2012-03-20 22:11
  • (『2009年10月』続き)
    シャロンはおしっことうんちをしないで待ってくれる。
    休日に出かけても、私はできるだけ早く帰る。
    信じて待っていてくれるシャロンのために。
    当時の飼い主と上手く付き合い、
    シャロンを頼まれる(お泊り)こともしばしば。
    臭いがきつくお風呂に入れたり、お出かけしたり。
    でもある時期から、シャロンは家に閉じ込められたまま。
    一言でいうと、我が家に対する『やきもち』。
    ドア越しに『シャロン』と呼ぶとキュンキュン鳴く。
    何もしてあげられない、助けられない無力感。
    やきもちのきっかけは、お泊りから当時の家に帰る際にした
    シャロンの意思表示。
    家に入りたくないと頑張ったあの日をきかっけに
    シャロンはただただ閉じ込められた。
    2009年10月。
    珍しく外につながれていた。
    台風の影響で大荒れ。
    シャロンは濡れネズミ状態。
    思い切って、シャロンを我が家に迎えたいと電話。
    相手を不快にさせないよう用心して。
    トラブルなく家の子に決定!!!

    電話では断るが、後日持参したお金をあっさりと受け取る。
    後からグダグダ言われないよう、
    お金で解決できる人間にはこうしておかなくちゃ。
    さらにその後、
    「実家にいるシャロンの友達(パピヨン)いりませんか」
    お金目当ては明らか。
    相手に犬への愛情はない。
    今後二度と犬を気軽に迎えないよう、
    バリケンやサークルや犬グッズは譲り受けた。
    これ以上不幸な子が増えませんように…


                                                         
    今日は春分の日。
    春分の日としては、42年ぶりに真冬日とのことでした。
    42年ぶりの春分の日真冬日☆

    大好きなボールを目の前にして、お座りするシャロン♪
    ボールを待てしていますよ♪


    ボール遊びでハイテンション。パワー全開なのです。
    ボールを狙いうち!
    NEXT Entry
    『大きいワンコに吠えられたぁぁぁ』
    NEW Topics
    うんP袋。
    今日のゆずと初めての栗。
    9月、オータムフェスト。
    9月、洞爺へ。
    ただいまです。
    Comment
    まろくみさんへ
    あの日のシャロンの意思表示、正直驚きました。
    元飼い主に常に逆らわずにいたシャロンだったから…
    それだけに、私だって行動に起こさないと…と。

    シャロンが来て本当に幸せだけど、
    こんなに頑固なだったとは…
    こんなに調子乗りだったとは…
    と意外な発見がいっぱいなのよe-330
    シャロンはこう言ってると思います、
    『私はたぶん大丈夫よ。まろくみさん、
     また来たら遊んであげるわよ』ってねv-411
    「縁」
    「縁」って 人:人だけではないんだなぁと 改めて思いました。

    あの日のシャロン(と呼ばせてもらいますね)の 体を張った意思表示と ゆきさんの決断と勇気が 今の穏やかな幸せにつながっているのですね。

    シャロンは たくさんの愛情を ゆきさんファミリーから受けているからこそ たくさんの幸せをくれているのだと思います。

    「シャロン♪ もう大丈夫だよ。」と まろくみが言ってるよとシャロンに お伝え下さいね~(^^)/
    Trackback
    Comment form
     管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    ゆきcafe

    Author:ゆきcafe
    おいしい空気とおいしい水の北の大地。
    陽気なシャロンと一緒にいることが幸せ^^

    最新トラックバック
    検索フォーム
    QRコード
    QR